大阪発
眼鏡学とは

日本眼鏡教育研究所HP


お知らせ
新しい技術教本が出ました

『眼鏡処方の実際手法』
くわしくは
日本眼鏡教育研究所の本

このページは、
「日本眼鏡教育研究所」の
サイトのトップページです。


Copyright(C) 1999-2000 
by Takahiro Okamoto

一般のかたへ
日本眼鏡教育研究所所長・岡本隆博は、
大阪梅田で眼鏡店を営んでおります。



大阪流・眼鏡店の選び方
http://homepage1.nifty.com/EYETOPIA/sp/
(全国区でお役立ていただける、
メガネ関係の情報を発信しています)
主な更新ページ
●良く見え、良く見られ、掛け心地の良い
三拍子そろったメガネを作る技術者の集まりです。

超うれしいメガネ研究会とは?
超うれしいメガネ研究会
 (公式サイト)
  眼瞼下垂
  子供用メガネと処方箋

店舗のサイトは…

大阪府・メガネのアイトピア
http://eyetopia.biz/
(大阪の眼鏡店、アイトピアに関する
情報をまとめています)
主な更新ページ
眼瞼下垂矯正メガネについて
Ti-feel(ティフィール)
大きいサイズのセルフレームメガネ
大きいメガネ

そのほかの、アイトピア関係のサイト
ペンだこには…







メガネ業界のかたへ
日本眼鏡教育研究所の活動


日本眼鏡教育研究所では、
次のような事業を行っています。




A. 専門書の出版と販売
B. 測定器具の開発や販売
C. 視野・変視チェックチャート
D.便利グッズの開発や販売

    ↓↓↓



A. 日本眼鏡教育研究所の本
   (専門書の出版と販売)
眼鏡技術者むけの
専門書の出版や販売を行っています。



B. 測定器具の開発や販売
眼鏡技術者むけの
測定器具などの開発と販売です。


C. 視野・変視チェックチャート
眼底の異常をセルフチェックできる、
簡易チャートです。

D. 便利グッズの開発や販売
世界でただひとつ、
目と手にやさしい人間工学ボールペン
『アーテルゴ1』

を開発しました。

リンク集
リンク集です。

















我々が運営する
「ネットチェーングループ」
のサイトです
●●●
ウェリントンメガネ研究会
http://www.tomoop.biz/wellington-index.html
ウェリントンメガネを品揃えし、
オリジナル開発のウェリントンフレーム
も用意するお店のグループです。

遠近両用メガネ研究会
http://www.optene.net/
メガネユーザーのみなさんに快適にお使い
いただける遠近両用メガネを
提供することを念願として
日々、技術の錬磨や知識の吸収
を心がけている
全国的なメガネ技術者のグループです。

大きいメガネ研究会
http://usukal.biz/big/
大きてスタイリッシュなメガネを
販売する店のグループです。

花粉症&ドライアイメガネ研究会
http://www.tomoop.biz/
花粉症やドライアイで
お悩みのあなたに!
全国の眼鏡技術者からの
提案です。

眼瞼下垂矯正メガネ研究会
http://www.optnet.org/crutch
眼瞼下垂を矯正するメガネを
調製する眼鏡店のグループです。

近視手術の後遺症対策研究会
http://www.optnet.org/syujyututaisaku/
近視手術の安全性や
後遺症について
いろいろな角度から資料を
集めたり考察をしたり
する会です。

剣道メガネ研究会
http://www.skmnet.org/index.html
剣道に適した
専用、兼用メガネの
ご提供のために
いつも勉強しているメガネ店の
グループです。

顕微鏡酔い対策研究会
http://www.opteye.net/ktk
顕微鏡を長時間のぞくかたの
眼精疲労を
軽減するための方法を研究し、
実行しています。

不同視メガネ研究会
http://www.ggm.jp/hudoushi/
不同視のメガネを処方するために、
日夜の研究を続けている研究会サイトです。

小顔メガネ研究会
http://horizon-silver.jp/kogao/home.htm
小顔の人に似合うメガネフレームを
いろいろ取り揃えています。

子供メガネ研究会
http://www.msopt.jp/index.html
子供の目やメガネについて研究し、
子供用のメガネ枠を
多数在庫しているメガネ店の
グループです。

ゴルフ用メガネ研究会
http://usukal.biz/golf/
ゴルフ用のメガネについて
考えたサイトです。

深視力メガネ研究会
http://www.optnet.org/sinsiryoku/
深視力の出るメガネを
測定調製する、
眼鏡技術者の
全国グループです。

スポーツメガネ研究会
http://www.skmnet.org/sports-top.html
各種スポーツに適した
メガネのご提供のために
いつも勉強している
メガネ店のグループです。

ずれないメガネ研究会
http://tokyodo.org/zurenai-1.html
ずり落ちやすいメガネで
うっとおしい思いを
しておられるかたのために、
全国の有志のメガネ店で、
このたび
「ずれないメガネ研究会」
を結成しました。

超うれしいメガネ研究会
公式HP
http://www.tomoop.biz/tyouureshi-index.html
良く見え、
良く見られ、
掛け心地の良い
三拍子そろったメガネを
作る技術者の集まりです。

疲れ目対策研究会
http://www.optnet.org/tsukareme/
疲れ目対策研究会は
「ひょっとしてその疲れ目、
我々の知識と技術で
 解消できるのではないでしょうか?」
という思いから、
全国の心ある眼鏡技術者により
立ち上げられた
サイトです。

度付き保護メガネ研究会
http://www.tomoop.biz/hogo-index.html
眼鏡技術倶楽部の
有志のメンバーが
度付き保護メガネ研究会を
発足させました。

パソコンメガネ研究会
http://usukal.biz/pc/
パソコン作業で目の疲れる人に、
快適なメガネを提供するための
勉強をしているグループです。

跳ね上げメガネ研究会
http://www.opteye.net/
跳ね上げメガネの
ご紹介・便利な使い方の提案など
跳ね上げメガネを
研究するグループです。

ふちなしメガネ研究会
ファション性と機能性を兼ね備えた
ふちなしメガネを追求しています。

偏光サングラス研究会
http://www.opteye.net/henkoulens.html
偏光レンズについて研究し、
ユーザ−のかたに
それぞれの用途に適した
偏光レンズの
メガネを提供する
メガネ店のグループです。

ボストンメガネ研究会
http://www.tomoop.biz/bostn-index.html
ボストンメガネを品揃えし、
オリジナル開発の
ボストンタイプのフレーム
も用意するお店のグループです。

メガネ業界で生まれた
新しいビジネスモデル!
ネットチェーン

http://www.optnet.org/net-chain/
不況からなんとかして脱出したい、
売上げを伸ばしたい、
と思っておられる
小規模事業者のかたも
多いと思います。
そういうかたは、
ネットチェーンによって
経営革新をお図りくだされば
よいと思います。

メガネ・フィッティング調整研究会
http://usukal.biz/fitting/
全国から
フィッティングの技術において
優れた店のかたがたに
集まっていただき、
「メガネ調整フィッティング研究会」
を結成しました。

ルーペメガネ研究会
http://usukal.biz/loupe/index.html
ルーペメガネの研究会サイトです。

丸メガネ研究会
http://optomo.biz/
丸メガネの
品揃え・調製・販売を
研究する
全国のメガネ店の
集団です。

我々の一員が関わって
運営されている、
ネットサイトです。
眼鏡技術倶楽部
http://www.msopt.jp/mtcb/top.html

   全国の有志の眼鏡技術者が、
眼鏡技術をメインテーマとして
毎日メールでいろんな話をしている
ML(パソコン井戸端会議)です。

メガネ・セカンドオピニオン  公式HP

具合のわるい、
新しいメガネに関するご相談をどうぞ

ユーザー本位の眼鏡処方
http://www.ggm.jp/ugs/
眼科の眼鏡処方箋に関する問題点を考える

メガネ通販・110番
http://eyetopia.biz/tuhan
メガネの通信販売の
問題点について考えるサイトです。

眼鏡公正広告協会
http://www.ggm.jp/gkkk/
眼鏡の広告に関する問題点を考える


視覚機能研究会
http://www.joyvision.biz/shikaku_study.html
視覚機能研究会は、
皆様の視覚機能の問題に
真摯に取り組む
志を持った人の会です。

日本眼鏡技術研究会
http://www.ggm.jp/ngk/
眼鏡に関係する人たちが
眼鏡技術について研究する団体

公開日:1999年8月5日

当方へのご連絡、ご質問は
こちらまで


眼鏡学とは・日本眼鏡教育研究会HP

これが当社のバナーの役割を持っています。
「ドラッグで選択→コピー」から、
あなたのホームページに貼り付けてください。

当サイトはリンクフリーです。リンクをされる場合には、メールなどでご連絡いただけますと幸いです。

ところで、他の人のホームページにリンクを設定するときには、
特別な理由がない限りは、トップページにリンクを設定しましょう。
トップページ以外のページにリンクを設定することもできますが、
ホームページの作者が内容の更新をしたときに
リンク先がなくなってしまうことがあるからです。
トップページがなくなってしまうことはあまりないので、安心してリンクできます。